名古屋外国語大学、日本語学科の評判

日本語教師を目指せる大学ランキング

MENU

名古屋外国語大学、日本語学科の評判・口コミ

言語分野に特化した大学で日本語教師を目指す人のなかには、名古屋外国語大学、日本語学科の口コミ&評判が気になる方もいるのではないでしょうか。ここでは大学の学習環境や日本語教師の学びなど注目し、まとめていますので大学選びの参考としてご覧下さいね!

 

名古屋外国語大学日本語学科に密着!

 

特色:日本語や日本文化について知識を得ることはもちろんですが、特定の語学能力や専門技能以前にコミニケーション、社会人育成にも重視した教育を提供しています。そして異文化を背景にもつ人々との共生のためには、日本語・日本文化を教えていくだけではなく、自らも外国の文化・言語を知ることが必要で、日本文化を世界の中の一文化として見直すことができます。

 

また名外大は海外の多くの大学と協定を結び、留学派遣数が中部地方でも最多を誇っています。

 

教育内容

  1. 日本語学
  2.  

    日本語教師、国語教員を志望する方にとっては、必要な基礎的知識が身につく

     

  3. 実践日本語
  4.  

    日本語を使って効果的なコミュニケーションができるようになる

     

  5. 日本語教育・国語科教育
  6.  

    言語教育を職業にするための基礎になる知識と技能を身につけることができ、日本語教師・国語教員の基礎的訓練になる

     

  7. 副専攻語学
  8.  

    英語を用いてコミュニケーションできるようになり、日本・日本文化・日本語について説明でき、異文化について基礎的に理解することができる。英語教員はもちろん日本語教師に必要なネイティブ力がつく。

     

  9. 日本文化
  10.  

    異文化と接触していくための基礎を作ることができ、国際的な場で活躍したい方、さまざまな人々と関わる仕事を目指す方、教育に携わりたい方など、あらゆる領域で必要な知識を学ぶ。

 

日本語学科専攻で目指せる職業

 

  • 日本語教師(外国人に日本語を教える)
  • 学校教員(中学・高校の国語・英語の教員)
  • 接客、営業、事務(航空・ホテル・ツーリズム・銀行・保険・金融・商社・販売業・製造業)
  • 出版・広告など文字メディア

 

高いコミュニケーション能力をそなえた社会人を育む教育を行っており、名古屋外国語大学では日本語教師はもちろん幅広い職種に対応できる能力を身につけることができます。そして日本語学科の学びは、日本語の知識習得の他に異文化を理解するための基礎、英語力も身につけることができますので、国内だけでなく、海外でも日本語教師として活躍することができます。

 

名古屋外国語大学、日本語学科の口コミ&評判に注目!

 

  • 学生サポート、就職サポートが充実
  • アクセスは不便
  • 校舎はキレイで設備は充実している
  • 日本語をしっかり学びたい人にはおすすめ

 

日本語学科は人数が少ないため、いつでも先生に相談できる環境で、特に日本語教師を目指す人には最適な大学のようです。名古屋外大で1番、入って伸びる学科として口コミ定評があり、キャンパス内に多くの留学生や外国人の先生がいますので、生きた言語を学べ、異文化の理解をより深めることができるようです。

 

逆に英語の勉強については物足りなさを感じている方も多少いますが、TOEIC、TOEFLの対策講座もレベルに別れておこなっていることから、学習を積み重ね高いスコアを目指すことができます。そこで名古屋外国語大学の日本語学科評判は、全体的に高評価でスキルの高い日本語教師を目指すことができるようです。